院長・スタッフ | 上板橋の歯医者なら石島歯科医院

院長・スタッフ

院長 石島 弘己

院長画像

経歴・所属学会など

  • 歯学博士
  • 板橋区介護認定審査委員会委員
  • 日本学校歯科医会会員 板橋区立小学校学校医
  • 東京都協力歯科診療所 登録医療機関
  • 日本歯科医師会

院長あいさつ

「大切な歯を維持すること」を第一に考え、いつまでも自分の歯で噛めるように治療を行います。

歯を失う主な原因としては、虫歯による歯の崩壊、虫歯の放置により歯の神経が病気になって起こる歯の根の病気のほか、歯と歯茎の隙間にプラークや歯石がたまり歯を支える骨が消失する歯周病などがあります。
特に歯周病は日本人が歯の失う原因の約50%を占めていると言われています。
最近では、歯周病と全身疾患の関係や、歯周病と生活習慣や喫煙などとの関わりも明らかになってきており、歯周病の治療の重要性が日に日に増してきています。

板橋区上板橋に開業して以来、お陰様で上板橋地域の小さなお子様からご高齢者まで多くの皆さまの診療に携わってきました。
年齢や体質、お口の中の状態が違えば、治療法ももちろん異なります。
歯科医師としてのこれまでの経験をもとに、患者さんお一人ひとりの将来を考え、いつまでも大切な歯を守るためにできるさまざまな治療法をご提案しています。

ひと昔前は、歯医者さんは悪くなった歯を治療する所という見方が一般的でした。しかし、現在では虫歯や歯周病になる前の予防が重要視されています。当院でも、忍びよるお口・歯のトラブルを未然に防ぐため、最適な予防法を選択し、処置します。そうして、あなたの大切な歯を長く長く維持してゆきます。

通院困難な方への訪問歯科(在宅医療・往診)や、企業歯科健診の協力医療機関として企業健診なども受付しています。
些細なこともお気軽にご相談ください。

スタッフ

スタッフ画像

スタッフ一同、親身な対応を心がけています。
気軽に話しかけて下さいね。

↑
上に戻る